うさぎをペットにしようか検討中

私の友人が長いことうさぎをペットにしています。
いぬやねこ、ハムスター飼っている友人は結構いたのですが、うさぎを飼っているのはその子が初めてでした。
遊びに行ったときに見せてもらうと、檻に入った小さな白い種類がちょうどご飯を食べているところでとても可愛かったです。
清潔好きらしく、毎日檻の中の掃除をしないといけないそうですがそれ以外はあまり手がかからず、飼いやすいのだそうです。
何より、鳴かないのがいいと言っていました。
マンション住まいなので、鳴き声がうるさいと苦情がくる可能性もありますが、その心配がないそうです。
しかし、その子が飼っているうさぎは人に触られるのを嫌がるそうで、触ろうとすると逃げてしまいました。
友人が捕まえてくれて触ってみましたが、フワフワで気持ちよかったです。
私は今までペットを飼ったことはなかったのですが、彼女のペットを見て飼ってみたくなりました。
近々一人暮らしをする予定なので、検討しようと思っています。

うさぎの飼い方、準備の仕方

鳴き声がしないことや広い庭などがなくても飼えるといった点でペットとしても人気なうさぎですが、犬や猫とは違う飼い方なので注意が必要です。
まず、買う前に生活の場になるケージやそこに敷くすのこ、エサ入れや牧草入れ、給水ボトルなどの準備が必要です。また、歯の健康とストレス発散のための齧り木もいります。暑さや寒さに弱いので保温や冷却用品も購入しましょう。壁際の安全な場所に置いてやったり、糞尿を少し置いて匂いをしみつかせてやるとそこでしてくれて掃除も楽になるのでトイレも準備しましょう。食事は、専用のペレットと牧草を与えるのが一般的です。
ペレットは急に別の種類の物にすると食べ亡くなってしまうのでペットショップから連れてきたときや、新しい種類に変えたい時は前の種類の物に少しづつ混ぜて変化させていきましょう。古くなった餌を食べさせないように毎日餌箱の中身を変えることも大切です。牧草はカロリーも低く、胃腸を働かせ続けなければいけないウサギにはぴったりの物なので、常時自由に食べられるようにしておきます。
野菜や果物、専用のスナックなども食べられますが、与えすぎは肥満のもとになりますし、食べられない野菜などもあるので少量与えるのがお勧めです。また、しつけのご褒美として、褒める際に優しい声音の言葉と一緒に与えると効果的です。
逆にしかるときには、叩いたりせずに足や手、丸めた新聞紙などで床を叩いて音を鳴らすと効果的です。


Valuable information

和食器 通販
http://www.utsuwa-yamato.com/
DVD買取のKAUZO(カウゾー)
http://www.kauzo.net/
医療用かつら 超高級人毛100%で29800円人工皮膚付、職人手植え
http://www.exte-oroshi.com/

2015/12/2 更新